Philippine便り

Yahooから引っ越して参りました。 家族と共にフィリピンに完全移住を果たし早18年、一度も日本に帰ることなく日々を平凡に暮らしている貧乏爺です。フィリピンのケソン市に暮らす家族3人と犬1匹の暮らしぶりなどを綴って参りたいと存じます。

ニックネームはGですよ



 


コロナ戦争の最中
感染抑制と
教育の重要度の問題で
苦労しているのは判るが
デバイスを使っての授業は
問題が多い
デバイスを買う金が無い
電波が届かない
電波を買う金が無い
など
未だに解決できず
置き去りにされる格差が生じている



それを解消するため
対面授業を模索するのは当然だろう


対面授業の復活をめぐり政府と上院議員らとの間で議論高まる


2020.12.1  マニラ新聞


コロナ感染拡大の影響で通常より4カ月遅れてオンラインや自習教材を使った遠隔授業が始まって約2カ月が経過したが、モジュールと呼ばれる宿題の多さなど「遠隔授業について行けない」という子どもも多い。このため、来年1月から対面授業を一部採り入れた授業方式に戻すべきだという意見が上院議員らから出ている。これに対し、感染防止の観点から遠隔方式を継続すべきとアニョ内務自治相が慎重意見を表明するなど対面授業の復活に関する議論が高まっている。ロブレド副大統領が、対面授業を採り入れた独自の補習校を教育支援プログラムとして国内各地で始めていることも議論の背景にはある。

 30日付英字紙スターによると、上院教育委員会のガチャリアン委員長はこのほど「遠隔授業では限界のある理解力を高めるために限定的な対面授業を実施するべきだ」との声明を出した。同議員は「コロナ感染も劇的に改善し、国内旅行も徐々に再開している」として学校の対面授業も再開できると訴えている。また、アイミー・マルコス上院議員もCNNフィリピンの30日のインタビューに対し「学校の対面授業の復活も含め、コロナ対策に関する防疫措置などはもう中央政府が決めるのではなく、地方自治体ごとの裁量に任せるべきだ」と発言した。

 誰が責任を負うのか

 しかし、アニョ内務自治相は29日「(対面授業の復活を)われわれは急がないようにしよう。もし感染が再び拡大したら、誰がその責任を負うのか」と述べ、慎重な姿勢を示した。ドゥテルテ大統領は当初、ワクチンが普及するまで公立学校での対面授業は行わないと表明していたが、最近では「少なくとも2020年末までは行わない」と若干、柔軟な姿勢を示している。内務自治相も「数百万人の生徒たちに学校における防疫措置や衛生基準を遵守させるのは困難だ」とした上で、「来年1月までに対策を立てられるよう政府に十分な時間を与えてほしい」と述べている。

 全国12カ所に補習校

 一方、ロブレド副大統領は10月、地方自治体と提携して、一部自治体の限られた住宅地などに住む子どもで、遠隔授業で必要なネット環境が自宅になかったり、授業について行けないなど学習困難児童らを対象に、ボランティア講師が対面で補習を行う教育支援プログラム「コミュニティ・ラーニング・ハブ」を開始した。

 これに対し、ブリオネス教育相は先週、「同ハブを通じた対面授業の実施を自分は許可していない」と発言、政府方針とは相容れないとの考えを示した。

 これに副大統領は「補習を受けているのは文字が読めない生徒などで特別な支援が必要」と反論。同プログラムは全国の12カ所で実施され、約2千人の子どもが利用しているという。




全国の既存の学校で
授業を再開する
但し
蜜にならないように
クラス人数を平常の30%として
3シフトにするのはどうだろうか
1シフト4時間授業とするのだ



その分先生の労働時間が長くなるが
約12時間だ
休み時間が1時間が2回あるから
2時間の超過勤務だ
そんなのは
残業料払えば許容範囲だ
嫌なら
教師を代えれば良いのだ





どうだ我ながら良いアイデアだな


応援をよろしく

ここをクリックですよ


https://overseas.blogmura.com/philippine/ にほんブログ村 フィリン




 


フィリピン政府のする事は
理解不能だ
子供がモールに入っても
お店は収入に直結しない
ところが
65歳以上の老人は
結構金を持っている
金を使う事が出来るのだ
色々なお店が
売り上げが上がり
経済が動くのだ



例えば
77歳のGが
モールへの入場が許可されたら
真っ先に
美味い物を食べに店に行くぜ
デパートで欲しい物を買うぜ



モールまでは
娘が休みならば車で行くが
仕事ならばタクシーを利用するぜ



さぁ~
フィリピン経済のため
子供と
シニアと
どっちを許可するのよ?



モールで子供を許可する条例が制定されるかもしれない、とアニョは言います

257768
ファイル



2020年11月30日月曜日の夜、内務・地方政府長官のEduardoAñoは、未成年者は両親の同伴があればモールに入ることができると述べた。

コロナウイルス病2019(Covid-19)の状況に関するロドリゴ・ドゥテルテ大統領との毎週のブリーフィングで、アニョは各地方自治体(LGU)がこれを支援する条例を制定すると述べた。

「パラナリンポサカパスクハンアイドゥーンポサピナグ-ウトスナティンナプウェデング段階的拡大ngmga年齢層パラマカラバスアンmga未成年者ポバスタはマカプンタサモールでngmga magulang aypapayagangマカラバスを伴った」とアニョは言った。

「Itopoay pagtitibayin sa mga ordinansa ng ating mga NCR(National Capital Region)mayors sa lugar po ng GCQ(general community quarantine)」と彼は付け加えました。

しかし、マニラ首都圏警察署(NCRPO)のディレクターであるVicente Danaoは、子供たちがショッピングモールに行くことを許可することに懸念を表明した。

「 『Di pa po allow yan sa GCQ。モールマネージャーとのミーティングがありますna hindi pa rin po ia-allow』 yung pagpapasok ng non-Apor(居住外の許可された人)kasi私たちは流入を期待していますmga tao dyan samgaモールやその他の集まる場所」と語った。

「パラポマカイワスン脅威サコビッド、マスマガンダポシグロ」ワグナランポムナ」と彼は付け加えた。


ダナオは、ホリデーシーズン中、平和と秩序を維持し、モールや集会所で健康プロトコルを施行するために、より多くの警官の配置を命じたと述べた。

ドゥテルテは月曜日、NCR(マニラ首都圏)、バタンガス、ラナオデルスル、ダバオデルノルテ、イロイロ市、タクロバン市、イリガン市、ダバオ市が2020年12月1日から31日までGCQの対象となることを

発表しました。コミュニティ検疫の最も制限の少ない形式である、修正された一般コミュニティ検疫(MGCQ)の下にあります。

新興感染症管理のための省庁間タスクフォース(IATF)は、在宅制限を緩和し、15〜65歳の人々が家を出ることができるようにしました。

11月、IATFは、15歳未満および65歳以上の人々が観光地を訪問することを許可しました。

一方、アニョは、ホリデーシーズンに関連するクリスマスパーティー、キャロル、その他の大衆集会の禁止を繰り返した。

「ワラポンカチュラドポンプラノナヒンディーポパパイヤガンアンクリスマスパーティー、ヒンディーリンパパイヤガンアンクリスマスキャロル、ワラポンマスギャザリング。Iyonpong家族の再会ayisangは、大人数の集会と見なされます。Katulad po ng sabi ni事務局長Duque、近親者na lang sana angmag-一緒にクリスマスを祝いましょう。kailangan poangの最低健康基準はipatutupadです」と彼は言いました。(SunStarフィリピン)





65歳以上は観光地訪問は許可だって?
モールとの違いを教えて頂戴よ



経済に効果が期待薄の旅行よりも
モールに入る事を許可した方が
経済効果が多いと思うぜ



例えば我が家が
モールに行けば
食事や
買い物で
最低でも
5,000ペソは使うぜ
それが週1回だと
月に
20,000ペソだぜ



それを失っているんだぜ、頭を使えよ


応援をよろしく

ここをクリックですよ


https://overseas.blogmura.com/philippine/ にほんブログ村 フィリン




 



14日連続で日本の感染者数が
フィリピンの感染者数を上回った
日本はLockdownをすべきだ



COVID-Case-Bulletin-262-December-1-2020


PHウイルスの症例数に1,500未満が追加されました


257796
バギオ。2020年3月に撮影されたこの写真では、衛生技術者がバギオ保健局の消毒施設をテストしています。消毒剤の吸入による死亡後、衛生テントは禁止されました。(SunStarバギオファイル)



2020年12月1日火曜日の保健省(DOH)は、1,298の新しいコロナウイルス感染を報告し、フィリピンの総症例数は432,925になりました。

さらに27人の死亡者があり、2019年のコロナウイルス病(Covid-19)による死亡者数は8,418%、つまり全体の1.94%に増加しました。


さらに135人が回収率としてリストされ、回収率の合計は398,782、つまり全体の92.1パーセントに増加しました。

新しい症例の中には、イロコスノルテから84人、マニラ市から61人、ケソン州から55人、ラグナから50人、ネグロスオクシデンタルから47人が含まれていました。

11月30日に実施されたテストの数は17,699に達し、11月29日に実施された18,4453のテストよりも少なくなっています。

25,725人の活動的な症例、または病院または隔離センターに閉じ込められている人が残った。

ジョンズホプキンスコロナウイルスリソースセンターによると、世界全体で感染は6,325万人を超え、そのうち約146万人が死亡しました。(Marites Villamor-Ilano / SunStarフィリピン)





昨日のフィリピンの感染者数は前日より475人減の
1,298人だった
累計で432,925人
432,000人台に突入した
死者は27人増加し8,418人となった
死亡率は1.94%と1%台を維持しているが
死亡者数が増加傾向なのは問題で
医療崩壊か?
DOHは重症化が進行してると言明しているが?


検査実施17,699人中1,004人が規感染者で
5.67%が感染者率であった
前日より検査件数が減少したが感染者数も感染者率も増加
台風の影響で避難生活が原因してるかも?


1,298人中61人の7.7%が
首都圏のマニラ市で

首都圏の感染拡大は収まったのか?
1,237人は首都圏の各市・他地区と後期感染者であり
特にイロコス・ケソン州・ラグナ・ネグロスの感染者が多い
首都圏から地方に移った感じがする
マニラ市がトップ5に入っている


一方の日本は

国内の発生の状況



11月30日23時55分更新                                  データ提供:JX通信社/FASTALERT 

国内の発生状況

現在感染者数
21,336
(前日比 -1,009)
新規感染者数
1,439
(前日比 -626)
累計感染者数
149,034
死亡者数
2,151
(前日比 +26)
退院者数
125,547
(前日比 +2,422)



此方のデータだと

https://newsdigest.jp/pages/coronavirus

最終更新: 2020.12.01 18:03 (日本時間)
国内での累計感染者数
※ダイヤモンド・プリンセス号乗員・乗客を除く
150876
前日比+1975




新規感染者数は前日の626人減の1,439人だった
累計で149,034
と149,000人台に突入
死者は26人増の2,151人であり
死亡率は1.44%と1%台を維持していて
死亡者数が安定して来たか印代? 
感染拡大は終息に向かうのか?
それは疑問だGoTo Travelの影響か北海道・兵庫・静岡・
千葉・宮城・広島・山口・埼玉・岩手で感染拡大中で
特に北海道が28日連続で100人超え
感染拡大が全国の地方への拡散が顕著で心配だ
日本は全土のGo Toを廃止し
日本全土のLockdownを実行すべきだ
全国で医療崩壊が懸念されている



退院患者が2,422人増の125,547人と
増加傾向なのは良い傾向であり
入院中の患者1,009人減の21,336人と
減少に転じたのは好材料だ?



東京都が372人の増加で161日連続で30人超えを記録 
100人台、200人台と日替わりで増減と
不安定な感じではあるが先日は77人と減少を示したが
たった1日で200人近くまで増加し
再度300人近くまで増加したが
再度100人台に戻る乱高下を繰り返す不思議
更に2日連続で100人台を切る不自然さ
東京都は下火になったのか?それは無い、
だって馬鹿丸出しのGoTo何とかだぜ
前日の311より増加の372人で大爆発進行中
東京はGoToを廃止しLockdownを実施すべきだ



フィリピンの感染者数より

日本の感染者数増で4倍差が遠くなった


応援をよろしく

ここをクリックですよ


https://overseas.blogmura.com/philippine/ にほんブログ村 フィリン




 



フィリピンの規制緩和は
かなり進んできた
外国からのフィリ入国が規制中であった
外国人への入国が緩和されるのだ



対象は
フィリピン人の配偶者と家族だ
これらの事を
バリックバヤンと言うのだ



移民局は、2020年12月7日から「バリクバヤン」のビザなし入国を発表しました

アレック


応援をよろしく

ここをクリックですよ


https://overseas.blogmura.com/philippine/ にほんブログ村 フィリン



 


フィリピンの防疫上の規制は
メトロマニラは
GCQのまま
12月末まで延長が発表されました



予想はされていた事だけど
さすがに
ゲッソリだよね



NCR、12月末までGCQの下にある他の7つのエリア

257700
(マラカニアン写真)

(更新)マニラ首都圏(NCR)、バタンガス州とラナオデルスル州、およびイロイロ、タクロバン、イリガンの各都市は、2020年末まで一般コミュニティ検疫(GCQ)の対象

となります。コロナウイルス感染の着実な増加に続いて11月中旬にGCQに戻されましたが、ダバオデルノルテ州がGCQの下に置かれている間、サラドゥテルテカルピオ市長が以前に発表したようにGCQの下にあり続けます。


11月にGCQを受けていたネグロスオクシデンタル州のバコロド市はリストから削除されました。

コロナウイルス症例の最近の増加のために保健省(DOH)によって綿密に監視されているセブ市を含む国の残りの部分は、コミュニティの最も制限の少ない形態である修正された一般的なコミュニティ検疫(MGCQ)の下にあり続けます検疫。

ロドリゴ・ドゥテルテ大統領は、11月30日月曜日の夜に検疫分類を発表しました。これらの分類は2020年12月1日から31日まで有効になります。

政府のCovid-19の対応を批判する人々に対して、ドゥテルテは、2019年のコロナウイルス病(Covid-19)の治療法はまだないことを強調しました。

「カヨンmga評論家... na hindi na-handle ng gobyerno ... alam mo、napaka-istupido talaganinyo。Ang panlaban lang ng Covidは、手を洗い、マスクを着用し、家にいることです。'Yan lang ang medisinan'yan。ヒンディー語momabili sa botika 'ヤン。Ilagay n'yo'yan sa utakninyo」と大統領は語った。

(政府の対応が失敗したと批評家に言うと、あなたは本当に愚かです。コビッドと戦う唯一の方法は、手を洗い、マスクを着用して家にいることです。これらがコビッド-19の唯一の治療法です。ドラッグストア。それを覚えておいてください。)

「ワクチン以外のワランガモット(治療法なし)」と彼は強調した。

週末に、大統領スポークスパーソンのハリー・ロークは、NCRまたはマニラ首都圏の市長がこの地域でGCQプロトコルを保持することに同意したと述べた。

国営テレビPTVは月曜日の初めに、メトロマニラ評議会(MMC)が夜間外出禁止令を変更して、人々が夜明けのミサやシンバンガビに参加できるようにしたと報告しました。(Marites Villamor-Ilano / SunStarフィリピン)


https://www.youtube.com/watch?v=s1Rd4LM2I5k




結局2020年は
規制規制で終わり
Gは外出規制で
モールにも出かけられない


最低の2020年だぜ
早く終わってくれ



Gの予想では2021年1月もGCQの延長かも?


応援をよろしく

ここをクリックですよ


https://overseas.blogmura.com/philippine/ にほんブログ村 フィリン




 



今日は12月1日
魔のBer Monthの最終月です
今年は
コロナと台風のお陰で
厄年ではと思える年でした
年末の慌しさを感じる事無く
過ぎ去って欲しいものです



13日連続で日本の感染者数が
フィリピンの感染者数を上回った
日本はLockdownをすべきだ




COVID-Case-Bulletin-261-november-30-2020


テストが減少するにつれて、新しい感染は減少します


257620
(ファイル)


日曜日に2,000を超えた後、2020年11月30日月曜日の新しいコロナウイルス感染は15%近く減少して1,773になりました、と保健省(DOH)の症例報告が示しています。

11月29日に実施された18,4453のテストも、11月28日に実施された23,968より23%少なかった。

日曜日に実施されたテストのうち、959または5.2%がSars-CoV-2、コロナウイルス病2019(Covid-19)を引き起こすウイルスに対して陽性であることが判明しました。

月曜日のDOH事件速報でも、19人の追加の死亡者が示され、Covid-19の死亡者数は8,392人に増加しました。

44回の回収があり、総回収数は398,658回でした。

都市と州の中で、リサールは104で最も多くの新規感染を記録し、次にカビテ(99)、ネグロスオクシデンタル(88)、ダバオ市(79)、ラグナ(72)が続きました。(Marites Villamor-Ilano / SunStarフィリピン)





昨日のフィリピンの感染者数は前日より303人減の
1,773人だった
累計で431,630人
431,000人台に突入した
死者は19人増加し8,392人となった
死亡率は1.94%と1%台を維持しているが
死亡者数が増加傾向なのは問題で
医療崩壊か?
DOHは重症化が進行してると言明しているが?


検査実施18,443人中959人が規感染者で
5.20%が感染者率であった
前日より検査件数が減少し感染者数も感染者率も減少した
台風の影響で避難生活が原因かも?


1,773人中首都圏の記述は無い
首都圏の感染拡大は収まったのか?
1,773人は首都圏の各市・他地区と後期感染者であり
特にリサール・カビテ・ネグロス・ダバオ・ラグナの感染者が多い
首都圏から地方に移った感じがする


一方の日本は

国内の発生の状況


11月29日23時55分更新                             データ提供:JX通信社/FASTALERT

国内の発生状況

現在感染者数
22,345
(前日比 +536)
新規感染者数
2,066
(前日比 -618)
累計感染者数
147,596
死亡者数
2,125
(前日比 +16)
退院者数
123,126
(前日比 +1,514)



此方のデータだと

https://newsdigest.jp/pages/coronavirus

最終更新: 2020.11.30 17:51 (日本時間)
国内での累計感染者数
※ダイヤモンド・プリンセス号乗員・乗客を除く
148590
前日比+1123




新規感染者数は前日の618人増の2,066人だった
累計で147,596
と147,000人台に突入
死者は16人増の2,125人であり
死亡率は1.44%と1%台を維持していて
死亡者数が安定して来たか印代? 
感染拡大は終息に向かうのか?
それは疑問だGoTo Travelの影響か北海道・愛知・千葉・
静岡・兵庫・長野・広島・宮崎で感染拡大中で
特に北海道が27日連続で100人超え
感染拡大が全国の地方への拡散が顕著で心配だ
日本は全土のGo Toを廃止し
日本全土のLockdownを実行すべきだ
全国で医療崩壊が懸念されている



退院患者が1,514人増の123,126人と
増加傾向なのは良い傾向であり
入院中の患者536人増の22,345人と
増加に転じたのは懸念材料だ?



東京都が311人の増加で160日連続で30人超えを記録 
100人台、200人台と日替わりで増減と
不安定な感じではあるが先日は77人と減少を示したが
たった1日で200人近くまで増加し
再度300人近くまで増加したが
再度100人台に戻る乱高下を繰り返す不思議
更に2日連続で100人台を切る不自然さ
東京都は下火になったのか?それは無い、
だって馬鹿丸出しのGoTo何とかだぜ
前日の418より減少の311人だが大爆発で大混乱中
東京はGoToを廃止しLockdownを実施すべきだ



フィリピンの感染者数より

日本の感染者数増で4倍差が遠くなった


応援をよろしく

ここをクリックですよ


https://overseas.blogmura.com/philippine/ にほんブログ村 フィリン




 



これは
最終結果を待つことなく
トランプの逆転勝利でしょう


Gが最初から言ってる通おり
正義は勝つですね


日本の総理選出も
アメリカと同様な方法に
変えるべきと思うがね



You Tubeご覧下さい



https://www.youtube.com/watch?v=5k8CHT93-xA





https://www.youtube.com/watch?v=Oja8-spF6e8






https://www.youtube.com/watch?v=-wwEPkZoOVc





https://www.youtube.com/watch?v=l1fgwsYLnsg






https://www.youtube.com/watch?v=e-KXwJiXG9E




https://www.youtube.com/watch?v=ZFJxOtMmS6w







如何ですか?
決まりでしょう
バイデンは
司法取引をして
選挙から辞退宣言をすべきだな



トランプを支持し応援して間違いでは無かったぜ


応援をよろしく

ここをクリックですよ


https://overseas.blogmura.com/philippine/ にほんブログ村 フィリン




 


トランプ対バイデン
の戦いはまだ結果が出てません



トランプ側の
訴訟が上手くいっているようで
バイデン側の不正が
次々と暴き出され
バイデンが
共和党側に
命乞いの話が出たとの
報道がある



トランプ側の訴訟作戦が
実に上手く
下級裁判所では闘わず
棄却させ
上級裁判所で決着を着ける様だ



恐らくトランプの勝利は
間違い無いだろう



これからは
司法取引が活発になる予感がする
共和、民主両党から何人が司法取引に動くかな?


You Tubeをご覧下さい


https://www.youtube.com/watch?v=8_0l01sVLLY




https://www.youtube.com/watch?v=S6efmh7UYiE




https://www.youtube.com/watch?v=Mmb2AjN4Yeg





https://www.youtube.com/watch?v=yCzXslYMLLQ






火の無い所に煙は立たない
の例えある
バイデンが命乞いを始めた話は
有り得ると思う


しかし
それでは
うまらない
有罪で逮捕・拘束・収監
としなければ
真の敵
中国を叩けない


トランプの頭の中は
世界平和と
世界秩序だ
そのために
中国を叩くのだ



世界のためにトランプは勝たなきゃ駄目なのだ


応援をよろしく

ここをクリックですよ


https://overseas.blogmura.com/philippine/ にほんブログ村 フィリン





マニラの
モールの最新状況を
レポートした
動画があった



動画をご覧下さい



https://www.youtube.com/watch?v=Q8SR1AQgkJw&feature=em-lsp 








かなり活発に人出が有るね
Gは
コロナ規制で
年齢的に外出禁止なので
市中の様子が判らない



このような
レポートがあると
なんか安心するよね



早く規制が解除され
自由に
モールにも出かけたい



お気にの
レストランで
美味い物も
食べたいぜ



いいね、なんかほっこりしたぜ


応援をよろしく

ここをクリックですよ


https://overseas.blogmura.com/philippine/ にほんブログ村 フィリン




 



今日は11月30日
魔のBer Month3ヶ月目が終わりです
フィリピンは改善が見られたが
日本は最悪な状態となった
11月でしたね




12日連続で日本の感染者数が
フィリピンの感染者数を上回った
日本はLockdownをすべきだ




COVID-Case-Bulletin-260-november-29-2020


フィリピンは1日2000未満の感染を19日間スナップします


257462
(SunStarバギオファイル)


新しいコロナウイルス感染は、2020年11月29日日曜日に2,000マークを超え、1日あたり2,000未満の新規症例の19日間連続で破られ、総症例数は430,000に近づきました。

保健省(DOH)は、2,076件の新規症例を確認し、合計を429,864件に押し上げました。

時間ベースの回復は減少し続け、11月22日の10,957回の回復と11月15日の11,290回の回復よりも低い10,579に達しました。

時間ベースの回復戦略では、コロナウイルス病の症状がないか軽度の症例2019(Covid-19 )連続14日以上症状が見られない場合、回復として宣言されます。

日曜日の大規模な回復により、アクティブなケースは22,867に減少し、総回復は398,624、つまり総ケース数の92.7パーセントに増加しました。

40人の追加の死亡者があり、フィリピンのCovid-19からの死者数は8,373人に増加しました。致死率は1.95パーセントのままでした。

日曜日に新たに感染した都市と州は、ケソン市(137)、ラグナ(122)、カビテ(103)、バタンガス(96)、アンヘレス市(79)でした。

11月28日にSars-CoV-2を検出するための合計23,968のテストが実施され、そのうち1,473または6.1パーセントが陽性の結果をもたらしました。

11月28日の時点で、マニラ首都圏(NCR)は、依然として国内で最も多くのアクティブな症例があり、7,997でした。この地域はまた、土曜日に550で、新しいケースの点でリストのトップになりました。

カラバルソン(6,280のアクティブなケース、331の新しいケース)、中央ルソン(3,030のアクティブなケース、159の新しいケース)、ダバオ地方(2,352のケース、126の新しいケース)、西ビサヤ(1,707のアクティブなケース、90の新しいケース)が上位5つを完了しました。

中央ビサヤは、アクティブな症例数で6番目で1,251でしたが、新規症例数が最も多い上位10地域には含まれていませんでした。

11月28日時点で活動例が多い他の地域は、コルディリェラ(1,058)、北ミンダナオ(1,033)、サンボアンガ半島(816)、ソクサージェン(712)でした。

世界的に、6,226万人以上がCovid-19を引き起こすウイルスであるSars-CoV-2に感染しています。ジョンズホプキンスコロナウイルスリソースセンターによると、11月29日時点で145万人以上が死亡した。

ジョンズホプキンスの追跡者によると、フィリピンは、米国(1,324万人)、インド(939万人)、ブラジル(629万人)を筆頭に、症例数が最も多い国の中で27位にとどまっています。(Marites Villamor-Ilano / SunStarフィリピン)





昨日のフィリピンの感染者数は前日より183人増の
2,076人だった
累計で429,864人
429,000人台に突入した
死者は40人増加し8,373人となった
死亡率は1.95%と1%台を維持しているが
死亡者数が増加傾向なのは問題で
医療崩壊か?
DOHは重症化が進行してると言明しているが?


検査実施23,968人中1,473人が規感染者で
6.15%が感染者率であった
前日より検査件数が減少し感染者数も減少したが感染者率は増加
台風の影響で避難生活が原因かも?


2,076人中137人が首都圏のケソン市で
6.60%を占める
首都圏の感染拡大は収まったのか?
1,936人は首都圏の各市・他地区と後期感染者であり
特にラグナ・カビテ・バタンガス・アンヘレスの感染者が多い
首都圏から地方に移った感じがする
ケソン市がトップ5入りをしている



一方の日本は

国内の発生の状況


11月28日23時55分更新

国内の発生状況

現在感染者数
21,809
(前日比 +1,330)
新規感染者数
2,684
(前日比 +153)
累計感染者数
145,530
死亡者数
2,109
(前日比 +14)
退院者数
121,612
(前日比 +1,340)



此方のデータだと

https://newsdigest.jp/pages/coronavirus

最終更新: 2020.11.29 18:02 (日本時間)
国内での累計感染者数
※ダイヤモンド・プリンセス号乗員・乗客を除く
147411
前日比+2010




新規感染者数は前日の153人増の2,684人だった
累計で145,530
と145,000人台に突入
死者は14人増の2,109人であり
死亡率は1.45%と1%台を維持していて
死亡者数が安定して来たか印代? 
感染拡大は終息に向かうのか?
それは疑問だGoTo Travelの影響か北海道・千葉・群馬・奈良・
愛知・静岡・兵庫・静岡・神奈川で感染拡大中で
特に北海道が26日連続で100人超え
感染拡大が全国の地方への拡散が顕著で心配だ
日本は全土のGo Toを廃止し
日本全土のLockdownを実行すべきだ
全国で医療崩壊が懸念されている



退院患者が1,340人増の121,612人と
増加傾向なのは良い傾向であり
入院中の患者1,330人増の21,809人と
増加に転じたのは懸念材料だ?



東京都が418人の増加で159日連続で30人超えを記録 
100人台、200人台と日替わりで増減と
不安定な感じではあるが先日は77人と減少を示したが
たった1日で200人近くまで増加し
再度300人近くまで増加したが
再度100人台に戻る乱高下を繰り返す不思議
更に2日連続で100人台を切る不自然さ
東京都は下火になったのか?それは無い、
だって馬鹿丸出しのGoTo何とかだぜ
前日の561より減少の418人だが大爆発で大混乱中
東京はGoToを廃止しLockdownを実施すべきだ



フィリピンの感染者数より

日本の感染者数増で4倍差が遠くなった


応援をよろしく

ここをクリックですよ


https://overseas.blogmura.com/philippine/ にほんブログ村 フィリン

↑このページのトップヘ